2019,07,25

まちづくりのコトが、少しづつ進んできました

ひとつは、大阪府からの要請で、コンサルタント会社さんが入った事業、ひとつは、まちの人達の中で、別で始めているまちづくりのコト

それぞれ、やり方や方向性は違うけれど、目的としてのまちの活性化と、暮らす人、訪れる人に、より楽しんで、より好きになって貰える場所にしていくコトをしようとしている

朝潮橋という場所は、実は、大阪市の町で、6番目に治安が良い場所だという統計結果が判ったり、昔、この辺は埋め立て地だったところも多く、比較的新しいまちなんだという事も、まちづくりを通して知ることが出来ました

そして、港区なのに、住みやすく、治安が良い自治体がしっかりしているまちだそうで、女性や学生さんに、人気のエリアなんだと知りました

港区で住みたいまちランキング(不動産会社統計)で、1位でもある朝潮橋駅周辺、その人気の理由が、アクセスの良さと、治安、大きな公園が魅力ということ

この公園、実は、スポーツパークって名前が付いていて、しかも、競技場(今はライブ会場にもなっています)の屋根の上は、丘になってて、登れるんです

上で、ピクニックも出来ます 公園には、大きなジンベイザメの滑り台もあって、子供たちのあいだでは、密かにインスタ映えスポットでもある(笑)

わたしも、この公園が好きで、ここに住むことを決めたので、「そうだよね、この公園めっちゃいいよね」と、ものすごくうれしくなりました

ランニングするひとやペットの散歩に、プチピクニック。。。

あらためて、暮らしを楽しめるまちでした

商店街はノスタルジックな雰囲気を漂わせたレトロアーケードが特徴ですが、昔の様には商店も入っていない場所も多くなってきました

無理に商店をしてもらうわけにもいかない、個人の自由だしね

でも、このアーケードは魅力的でしょ?このアーケードエリアを使って、イベント会場にしようかとか、細い方に商店を集めて、1店舗1フード、ワンハンドフードをテイクアウトできて、どこかで座って食べることが出来る様な、錦市場の様な・・・とか、色々提案していって、今色々考えて行ってるところです


まちの人達との企画は、今年中に実現できそうです

また少しづつ、書いていきます


暑い日がつづいてます

みなさん、ホント、倒れない様に気をつけてね

今日もお疲れ様でした