今日は照明のFLOSさんのinabaさんがご来店くださいました
嬉しいご相談でした

いつも素敵な展示会をされるFLOSさん
それを、いつも憧れ目線で見ていたわたし

そんなFLOSさんの微力ですが、チカラのひとつになれることが
足の怪我を忘れてしまうくらいに嬉しくて
お話を持って来てくださったinabaさんに感謝です

いい時間空間を作りたい

スタンスはいつも同じですが、そこには、
プラス、触れたら感動が心にふんわり溢れるように
喜びに満ちた時間を過ごして貰えるんだろうな…☆
と、思います

楽しみ
きっと、わたしがいちばん楽しみかもしれない

だって、わたしは
FLOSさんの創る哲学のファンだから☆